富士宮市山宮洋式トイレ交換工事 お客様の声

富士宮市山宮 便器交換(作業後)

富士宮市山宮 便器交換(作業後)


本日は一般住宅の一階に設置された洋式トイレ交換工事案件をご紹介します。今回はお客様が購入されたトイレの交換です。当社では、電話での見積もりもやっていますので、ホームページをみてお客様より電話見積もりの連絡を頂きました。見積もりの精度を上げる為に、現在設置されているトイレの品番と購入予定のトイレの品番を聞きました。大まかに分けて排水芯が200ミリのタイプと、リモデルタイプと言ってある程度の排水芯の幅があるトイレがありますので、こちらをしっかり確認しておかないと床フランジの取付けが後から必要となり、追加工事となってしまったり、場合によっては設置が難しくなる可能性があります。今回は現在設置されているトイレの排水芯が200ミリでしたので、200ミリ対応のトイレをお客様が用意して頂ければスムーズに工事ができます。床もコンクリートやタイルではなく、クッションフロアでしたので1時間位の工事時間で済みそうです。
交換工事代金と廃材処分費をお客様に伝えたところもう一声安くしてもらえないかと言われました。どうやら、何社か電話で工事代金を聞いて当社が一番安い見積もりですが、他の会社と比べ驚くほど安いというわけではないのでもう一声欲しいとの事でした。当社で工事を受けさせてもらえるならと、頑張れるぎりぎりのラインまでお値引きをさせて頂き受注となりました。

お客様の声
電話での見積もりでしたが、現場作業員の方が詳しく状況を聞いて色々丁寧に説明して見積もりを出してくれましたので、話もスムーズに進んで良かったです。又、初めに提示された見積もりも他社より安かったですが、最後にもう一声値引きしてくれましたので有り難かったです。今後何か水回りの故障がありましたらお願いしたいと思います。