富士・富士宮・沼津市の水漏れ、水詰まりを今すぐ解決!!
施工事例

施工事例・ 富士市

水漏れ、水つまりの緊急修理やバスリフォーム・トイレリフォーム・キッチンリフォーム・洗面リフォームの富士市での水廻りの施工事例

富士市 洋式トイレ詰まり修理

今回の詰まりの原因は、手洗場に設置してある手拭き用のペーパーでした。トイレを使用する前に手を洗い、拭いた紙を丸めてトイレに入れて流してしまったのかも知れませんね。排水管へ落とさないように慎重に取り除いて、便器を元に戻し、タンクと便座を設置して給水管と接続してトイレ内の簡易清掃をして、無事復旧となりました。不特定多数の人が使用するトイレでは、異物を流したことによる詰まりのケースは非常に多く、詰まり方も様々です。ラバーカップなどで無理矢理流してしまうと、その先の排水管で二次被害を引き起こす可能性があるため、原因に合わせた修理方法が必要となりますね。

富士市厚原 洋式トイレ脱着作業

富士市 トイレタンク水漏れ修理

実際にタンク内を点検したら、ボールタップというタンク内にお水を供給する部品と、フロートバルブというタンク内のお水を排出したり溜めたりする時に動く弁が経年劣化を起こしていることが解りました。

富士市横割 トイレ水漏れ修理(作業後)

富士市 洋式トイレ詰り修理

せっかく詰りが除去できてもパッキン等の取付けが甘いと水漏れを起こしてしまいますので作業が終わった際は必ず水漏れのチェックが必要です。今回は組み立てた後の水漏れも無く作業を終える事が出来ました。

富士市大渕 洋式トイレ詰り修理(脱着作業)

富士市 洋式トイレ詰り修理

、備え付けの洗浄便座を使い、ペーパーの量を減らすとともに、ペーパーを1枚タイプのものに変更する事が有効になるのではないかと思います。

富士市 洋式トイレ詰り修理

富士市 排水詰まり修理

飲食店様は一般のご家庭と違って、毎日油や洗剤を多く使用するため排水管は詰まりやすいです。もし一般のご家庭で新築や以前排水管の詰まりの修理をされて、5年未満で詰まってしまった方要注意です。 今からでも改善はできます、例えば揚げ物などの油を排水に捨てない、料理を作るとき油の量を抑える、洗剤の量を抑えるなどちょっとしたことで排水管が詰まりにくくなります。

富士市荒田島排水詰まり修理

富士市 厨房蛇口水漏れ修理

蛇口などの水廻りの物は皆さん半永久的に使えると思っている方もいらっしゃるかとおもいますが、必ず寿命はあり、メーカー発表では大体10年位が寿命だと言っています。

富士市厚原蛇口水漏れ修理(作業後)

富士市 洋式トイレ詰まり修理

お店としては来客者のトイレの使い方までは細かくチェックできませんし、手拭き紙の設置をやめるか、注意書きをするなどして呼びかけるくらいの改善策くらいしか浮かびませんでしたが、無理矢理に押し込んでしまうような大事に至らなくてよかったです。

富士市 洋式トイレ詰まり修理

富士市排水詰まり修理

トーラーとは太い鉄のワイヤーみたいなものを排水管にいれ、詰まっている個所まで伸ばしワイヤーを回転させることにより詰まっているものを貫通させて、穴を開け排水が流れるようにする機械です。ワイヤーの長さも10mはありますので、長い距離でも大抵は届きます。しかし欠点もあります、詰まっているものを貫通させるだけなので、使っているうちにまたすぐに穴が塞がり排水管が詰まってしまう可能性があります。

富士市排水詰まり修理

富士市 排水トラップ交換

台所の排水トラップには防臭キャップが付いています。これは排水管の臭いが上がってこないようにするためについています。たまにこの防臭キャップを外されて台所を使われている方がいますが、台所が排水臭くならないようにするためなので付けておいてください。

富士市入山瀬排水トラップ交換

富士市 トイレ詰まり修理

最近では、「トイレにそのまま流せます」という製品が掃除用品やペット用品に多くありますが、そういった商品を信じ過ぎて詰まりトラブルに遭われる方も実際に多いです。一度詰まりを体験された方は今後注意されると思いますが、まだ詰まりを経験せずに流している方もおられると思います。こういった製品は「流せる」のかも知れませんが、「ゴミ箱に捨てればトイレの詰まりは100%発生しません」。

富士市 トイレ詰まり修理
1 2 3 5 »
PAGETOP