富士・富士宮・沼津市の水漏れ、水詰まりを今すぐ解決!!
施工事例

水廻り施工事例

水漏れ、水つまりの緊急修理やバスリフォーム・トイレリフォーム・キッチンリフォーム・洗面リフォームの富士市、富士宮市、沼津市での水廻りの施工事例

富士市 排水詰まり修理

人間の体も定期に健康診断するように、お店の設備に関しても予防が大事ですし、詰まりが原因で営業できなくなり臨時休業されたお店も過去にいらっしゃいましたから、日頃の点検はとても重要ですね。

富士市 排水詰まり修理

富士宮市 蛇口破損トラブルの修理

前の蛇口に比べてレバーの動きも柔らかく、軽い力で動かすことができるので、指一本でも操作できますね。レバー式の蛇口は少しずつレバーの動きが固くなったり、キーキーという音がなるようになったりといった劣化の初期症状が出ますので、年数が経って使用感に違和感を感じたらトラブルが起こる前の点検をお勧めします。一般的にはレバー内部の部品は7年~10年で交換した方がよいとされています。

富士宮市 蛇口破損トラブルの修理

富士市 洗面蛇口水漏れ修理

洗面台はそのまま残し、なんとか蛇口だけ交換したいという場合、現在よく使用されている洗面台蛇口としては、2つ穴タイプが主流ですので、4つの穴の内、2つを使用して蛇口を取り付け、残りの2つの穴をプレートで塞ぐという方法で交換するというケースが多いです。各種メーカーのカタログを見て頂いて、どのように交換するかをお話し、決めて頂きました。蛇口を取り寄せて、後日2つ穴タイプの蛇口にて交換作業を行い、ステンレス製のプレートで残りの穴を塞いで施工完了しました。

富士市 洗面蛇口水漏れ修理

富士市 排水詰まり修理

今回は一番最初にグリストラップに油が蓄積して詰まりを起こし、その影響で厨房とグリストラップの間の排水管の中にも油が蓄積し2か所目の詰まりが起こり、厨房内の排水が全く排出できなくなったという症状でした。このような急なトラブルを避けるために、詰まりが起きる前に、流れが悪くなる前に、定期的にグリストラップ内の清掃実施をお勧めします。

富士市 排水詰まり修理

富士宮市 蛇口交換作業

蛇口の現在の状況と、部品を交換しての修理の方法と、修理した後のこの蛇口に関して今後気を付けなければいけない点を説明させて頂きました。ご主人は13年使用した蛇口が、またいずれ別の部分の故障で不具合を起こすことを考えると、今新しい蛇口にした方が安心できると考えておいででした。ご主人のお話しを聞いて奥様も新品できれいになるならその方がいいと、蛇口を新しい物へ交換できないかとご相談を受けました。

富士宮市 田中町 サーモ水栓交換

富士宮市 トイレ水漏れ

飲食店など使用頻度が高い場合は10年持たずに部品が消耗して壊れてしまうケースが多いです。トイレタンクの心臓部は排水弁とボールタップですので、どちらかが寿命を迎え水漏れを起こしてしまった際は、両方セットで交換することをお勧めします。片方が壊れてしまったならもう片方も近い将来に壊れてしまう可能性が高いですし、当社だけではなく、ほとんどの水道修理業者では2つ一緒に交換した方が安く修理ができるからです。お客様のご予算を考えて検討して頂ければ良いかと思います。

富士宮市川尻東 トイレ水漏れ修理

富士市 トイレ水漏れ修理

前回は確認できませんでしたが、排水弁側にも問題があることが確定的でしたので、タンクの型番から排水弁の型番を調べ、取り寄せて後日排水弁の交換を行いました。念のため数日後にお客様にお電話でその後の状況をお聞きしましたが、水漏れの再発はなく順調に使用できているということでした。

富士市上横割 タンク内部品交換

富士市 台所蛇口交換

新しい蛇口の側面にある分岐口に食洗機の給水ホースを接続するだけで食洗機の給水問題は解決です。今後食洗機を買い替える際も給水ホースを差し替えるだけで済みますので、ご自身でも交換が可能になります。

富士市 台所蛇口交換

富士市 洗浄前座交換

無事発注となりましたので、商品を取り寄せて、再度訪問し交換工事を行いました。当店では、他社様の見積書を見せて頂ければ、少しでもお安くできるように頑張って見積もりますので、見積もりだけでも構いませんので是非お声をかけて下さい。

富士市上横割 ウォシュレット交換作業

富士市 トイレ詰り修理

ペーパーなどががっちり詰まっている様な感触です。2分位ローポンプで水圧をかけていたらようやく詰りを除去する事が出来ました。便器内にボールペンなどの異物が残っていない事を確認する為にぺーパーを何度か流し問題なく流れる事を確認し作業終了となりました。

富士市国久保 ローポンプ作業
1 2 3 14 »
PAGETOP