富士・富士宮・沼津市の水漏れ、水詰まりを今すぐ解決!!
施工事例

施工事例・富士宮市

水漏れ、水つまりの緊急修理やバスリフォーム・トイレリフォーム・キッチンリフォーム・洗面リフォームの富士宮市での水廻りの施工事例

富士市 給湯器配管水漏れ修理

鉄管の寿命がおよそ25年位と言われています。鉄管が経年劣化によって錆びて穴が開いてしまったらパッキンの交換では修理ができません。万が一穴が開いて水漏れを起こしてしまった場合は、塩ビのパイプにやり替えが簡単にできますので一部塩ビパイプへのやり替え修理をお勧めします。

富士市岩本給湯器配管水漏れ修理

富士宮市 排水詰まり修理

今回詰まっていたものは歯ブラシでした。歯ブラシに髪の毛などがからまりトラップの中を塞いでいました。このように何か物を落とすととても詰まりやすくなりますのでお気を付けください。

富士宮市宝町排水詰まり修理

富士宮トイレ部品交換

水漏れはそこまで酷い状態ではありませんでしたが、止水栓で家全体のお水を止めさせていただき、もう一度トイレを見てみました。トイレ自体はかなり古く使用20年程経っているのではないかと思いました。 タンクを取り外しタンクの中を点検してみると、部品がかなり傷んでおり、部品劣化のため水漏れを起こしてしまったようでした。

富士宮市杉田トイレ部品交換

富士宮市 浴室水栓交換

蛇口には型番があり型番にあった部品を使用しなければならないため、型番が書いてあるシールを発見して確認してみると型番が消えていました。長年使用されているとシールの文字が消えてしまう事が有ります。これでは部品を取り寄せる事ができません。今回は蛇口本体の交換をするしかありません。お客様に事情を説明し見積もりをお作りしました。すると事前に何社か見積もりを取っており、色々話しているうちに当社で交換して頂く事になりました。

富士宮市外神浴室水栓交換

富士宮市 水漏れ修理

フレキ管も長年使っていると、腐食してきます。あとフレキ管自体が割れてしまい隙間ができ、その隙間からお水が漏れます。今回の修理内容として、フレキ管が割けてしまっているのでフレキ管を新しい物に替え、取付けて完了です。

富士宮市小泉フレキ水漏れ修理

富士宮市 水漏れ修理

口のスピンドルと蛇口の中にあるコマパッキンが劣化していたため水漏れが起きました。今回はスピンドルとコマパッキンを交換してあげ、通水して水漏れしてないか確認して終わりです。

富士宮市阿幸地蛇口水漏れ修理

富士宮市洋式トイレ詰り修理

便器を外し裏返して中を確認してみると、爪楊枝が引っかかっており、爪楊枝にトイレットペーパーや汚物が絡まってしまい詰まってしまいました。トイレの水を流すと水位が上がってくる原因でした。 爪楊枝を取り除き便器を元の状態に戻し終了です。

富士宮市大岩洋式トイレ詰まり修理

富士宮市 蛇口破損トラブルの修理

前の蛇口に比べてレバーの動きも柔らかく、軽い力で動かすことができるので、指一本でも操作できますね。レバー式の蛇口は少しずつレバーの動きが固くなったり、キーキーという音がなるようになったりといった劣化の初期症状が出ますので、年数が経って使用感に違和感を感じたらトラブルが起こる前の点検をお勧めします。一般的にはレバー内部の部品は7年~10年で交換した方がよいとされています。

富士宮市 蛇口破損トラブルの修理

富士宮市 蛇口交換作業

蛇口の現在の状況と、部品を交換しての修理の方法と、修理した後のこの蛇口に関して今後気を付けなければいけない点を説明させて頂きました。ご主人は13年使用した蛇口が、またいずれ別の部分の故障で不具合を起こすことを考えると、今新しい蛇口にした方が安心できると考えておいででした。ご主人のお話しを聞いて奥様も新品できれいになるならその方がいいと、蛇口を新しい物へ交換できないかとご相談を受けました。

富士宮市 田中町 サーモ水栓交換

富士宮市 トイレ水漏れ

飲食店など使用頻度が高い場合は10年持たずに部品が消耗して壊れてしまうケースが多いです。トイレタンクの心臓部は排水弁とボールタップですので、どちらかが寿命を迎え水漏れを起こしてしまった際は、両方セットで交換することをお勧めします。片方が壊れてしまったならもう片方も近い将来に壊れてしまう可能性が高いですし、当社だけではなく、ほとんどの水道修理業者では2つ一緒に交換した方が安く修理ができるからです。お客様のご予算を考えて検討して頂ければ良いかと思います。

富士宮市川尻東 トイレ水漏れ修理
1 2 3 »
PAGETOP